カウンセリングメニュー

アダルトチルドレンのカウンセリング:ACピエロ(クラウン、マスコット)の場合

アダルトチルドレンのカウンセリング:ACピエロ(クラウン、マスコット)①
いわぶち

いわぶち

超速カウンセラー

心理カウンセリング超速屋。早く楽に確実に癒したいがモットー。短期療法のカウンセリング歴10年。年間150日以上のNLPセミナーをこなす。福祉施設にて8年間精神疾患の方へセラピーを提供。専門はアダルトチルドレン、毒親育ちやトラウマ、HSPの解消。心理カウンセラー、コーチの育成にも取り組む。日本NLP学院学院長。

FOLLOW

アダルトチルドレン(AC)のカウンセリングでは、ピエロタイプの人たちにどのような効果があるでしょう。

アダルトチルドレン(AC)とは、もともとアルコール依存症の親を持つ子供が、大人になって成人しても人生に生きづらさを抱えるという現象から生まれた、その人たちを表す概念を意味する言葉です。

その中でピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)は、家庭内の一触即発の雰囲気を察して、大問題にならないように空気を変えようと必死で道化師を演じるようになりました。

アダルトチルドレンのカウンセリングに実際にいらっしゃったピエロ(クラウン、マスコット)たちのケースで解説していきます。

この記事で解決できるお悩み
  • ACカウンセリングに来るピエロ(クラウン、マスコット)の悩み
  • ACカウンセリングでピエロ(クラウン、マスコット)が回復する証拠

この記事を読むとアダルトチルドレンのカウンセリングに来るピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)の悩みと、回復した場合にどのようになるかが理解できます。

アダルトチルドレンのピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)から回復して人生をもっと幸せにしましょう。

アダルトチルドレンのカウンセリング:ACピエロ(クラウン、マスココット)タイプに多い悩み

アダルトチルドレンのカウンセリング:ACピエロ(クラウン、マスコット)①

アダルトチルドレン(AC)のカウンセリングでピエロ(クラウン、マスコット)さんに多い悩みは、自分自身の人間関係と内面の問題、そして恋愛問題にまつわる生きづらさが多いです。

ピエロ(クラウン、マスコット)は機能不全家族の中では道化師の役割をしていて、主に女性にも男性にも多い優しいタイプです。

ACピエロ(クラウン、マスコット)は末っ子に多いタイプで、自分が道化師を演じて突然踊ったり歌ったりして両親を笑わせることによって、家庭内の不和や喧嘩が収まることなどをきっかけに生まれます。

とにかく両親から可愛がられているということをわかっているので、そこをメリットに活かして笑いを取ったりすることで、機能不全家族の危機を何度も回避しようとします。

両親の感情を敏感に察知すると言う意味では、プラケーター(慰め役)の派生形と呼ばれ、両者はどちらも相手の感情を重視して動いています。

そして、ピエロ(クラウン、マスコット)は、実は笑っていても本心では、まったく楽しんでいません。

危機を回避するために必死で役割を演じているために、本当の気持ちをわかってもらえない生きづらさを抱えています。

結果として、ピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)は学校や社会に出たりした時に、周囲の精神的プレッシャーにトラウマが反応して苦しむことが多いのです。

機能不全家族とは、虐待や暴力、精神的な虐待、性的虐待、ネグレクト(育児放棄)や親の嗜癖問題(アルコール依存症、薬物依存症、ギャンブル依存症、セックス依存症、ワーカホリック(仕事依存症))などがある家庭環境で、親が親の役割を果たせず、子どもに精神的にも肉体的にも悪影響を及ぼす家族のことを言います。

アダルトチルドレンの詳細についてはこちらです。→アダルトチルドレンとは?

アダルトチルドレン:ピエロ(クラウン、マスコット)とは?

アダルトチルドレン(AC)のピエロ(クラウン、マスコット)は、プラケーター(慰め役)の派生形で、両親が争いや喧嘩・暴力や虐待などをしようとすると、突然おどけて笑わせたり、歌いだしたりしてその場の空気を和ませる子どもという意味の言葉です。

学校や会社でいつもおどけていたり、ニコニコしていたり、空気を和ませ人を笑わせるのが上手な人はピエロタイプかもしれません。

ピエロ(クラウン、マスコット)はアメリカのセラピスト、ウェイン・クリッツバーグアダルトチルドレンの子どもを6タイプに分けたうちの一つのタイプ分類になります。クランとも呼ばれています。

このブログでは8タイプご紹介しています。

アダルトチルドレンタイプ

これらの分類や役割は要素であるため、入り混じることは多々あります。

こちらもお読みください。→アダルトチルドレンタイプ診断

人間関係と内面の悩み

アダルトチルドレン(AC)のピエロ(クラウン、マスコット)は親の不仲や喧嘩、一触即発の空気を今までに何度も経験してきました。

それらの幼少期の過去のトラウマが問題になり、笑い癖が出来たり、重い空気に耐えられないというストレス耐性の低さが生まれてしまっています。

そして、機能不全家族の親にありがちですが、末っ子によくあることで、ピエロ(クラウン、マスコット)はよく可愛がられます。

最近では、搾取子・愛玩子などのネットスラングも生まれて、ピエロ(クラウン、マスコット)やプラケータープリンス(プリンセス)は愛玩子の部類に入り溺愛を受けやすいです。

ですが、機能不全家族の親は基本的に毒親なので、自分の機嫌で子どもを可愛がります。

ここがポイントなのですが、子どものことが第一ではなく、自分が可愛がりたい時に可愛がり、子どもが求めていることが大切ではないのです。

ですから、基本的にピエロ(クラウン、マスコット)は人に対する不信感があり、自己否定感も強く、自己肯定感が低いのです。

アダルトチルドレンのカウンセリングでは、次のようなことが悩みとしてあげられます。

ピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)の悩み:人間関係
  • 人間関係で安心感を感じられず、緊張や恐怖感が高い。
  • 他人の顔色をうかがうことで精神的に疲れている。
  • 自己否定感が強い。
  • ストレス耐性が低く、共感力も高いので人間関係がつらい。

ピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)の頭には、両親の喧嘩や不和が自分が明るくおどけたことで収まる場面が焼き付いた離れません。

本来マイナスの記憶なのですが、ピエロ(クラウン、マスコット)にとってはトラウマであるにもかかわらず、成功体験でもあるために、その記憶に従って無意識で役割を演じ続けるしかないのです。

ACピエロ(クラウン、マスコット)さんは、優しい性格上頑張り続けてしまうので、気が付くのは結構遅く大人になって辛くなってからが多いです。

アダルトチルドレンのピエロ(クラウン、マスコット)の詳細はこちらです。→アダルトチルドレン:ピエロ(クラウン、マスコット)とは?

恋愛関係の悩み

また、ピエロ(クラウン、マスコット)の問題は恋愛関係では次のように表れます。

特徴としては共依存の関係になりがちです。

ピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)の悩み:恋愛関係
  • 恋人の顔色をうかがう人になり、機嫌を損ねないことばかり気になる。
  • 恋人からの評価が気になり、言いなりのようになってしまう。
  • 可愛がられることはできるが、本心では安心できないままである。
  • 笑い癖があり、本音を気が付いてもらえずにつらい。

アダルトチルドレンのカウンセリングを受けるピエロ(クラウン、マスコット)さんは、一番に辛い気持ちをわかってもらえないという問題を抱えています。

それはピエロ(クラウン、マスコット)たちの、笑い癖や末っ子タイプの愛らしさ、そして他人の顔色をうかがうために状況に合わせて人の機嫌を損ねない世渡り上手な部分にあります。

上手に出来ているからこそ、他人や恋人からも「いつも気楽そうでいいね」とか「いつも本当に笑顔でいいね」「何も悩んでなさそうでいいね」などと言われ、心底傷ついてしまいやすいのです。

ピエロ(クラウン、マスコット)さんたちは、表面的な部分しか見られないことによって、「誰も本当はわかってくれない。家族も恋人ですら私の本心はわからない。」という深い寂しさを抱えてしまうようになるのです。

また、恋愛において「いつも笑っていて欲しい」という彼氏がいることも多いと思いますが、ポイントがあります。

「彼女に楽しい気分でいて欲しい」or「俺が幸せだから笑え」のどちらかで、まったく違う意味が違うからです。

機能不全家族においては、親が後者であるために、どんどんピエロ(クラウン、マスコット)たちはつらくなってしまったのです。

その上、彼氏が後者の場合は最悪になってしまうのです。

アダルトチルドレンのピエロ(クラウン、マスコット)の恋愛の詳細はこちらです。→ACピエロ(クラウン、マスコット)の恋愛

アダルトチルドレンのカウンセリングを受ける動機や想い

このようなピエロ(クラウン、マスコット)気質の人たちが、アダルトチルドレンのカウンセリングを受ける動機や想いは次のようなことが多いです。

ピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)の悩み:想い
  • 過去の幼少期のトラウマで生きづらさを抱えている。
  • 他人の顔色をうかがって、機嫌をとって生きているのがつらい。
  • コミュニケーションで自分の気持ちをわかってもらえないことが多い。
  • DVやモラハラ系の彼氏ばかりを選んでしまいがちである。

ピエロ(クラウン、マスコット)さんたちは、笑顔で笑っていて周囲の人は気が付きませんが、自己否定感が強く自信がありません。

周囲への気遣いをたくさんしている間に、自分の気持ちが溢れて限界になってしまいカウンセリングに来られる方が多いです。

そして、過去の家庭環境で両親からトラウマを植え付けらていることが非常に多くあります。

顔色をうかがう人の詳細はこちらです。→アダルトチルドレンの特徴②顔色をうかがう人

アダルトチルドレンのカウンセリング:ピエロ(クラウン、マスコット)が回復した証拠

アダルトチルドレンのカウンセリングでピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)が回復すると、トラウマが解消されたことで、他人の顔色を気にしなくなり、笑い癖が消えて素の表情が見えるようになります。

その結果、生きづらさが解消されて、コミュニケーションにおいて感情や意思が伝わりやすくなります。

人間関係が回復した証拠

例えば、ピエロ(クラウン、マスコット)の性格が改善されると、緊張感や恐怖感から解放されて、いい意味で空気を読まなくなり人の感情を気にしなくなります。

誰かが不機嫌になったことで、「私のせいかな?」とか「もっと気を遣えばよかった…」などのコミュニケーションにおいて自分を責めるような感情が起こらなくなります。

アダルトチルドレンのカウンセリングでは、このような無意識で自分を追い詰めていた思い癖を払うことも出来ます。

そうすると、いつも素でいられる自由な自分になって、人に気兼ねなく人生を楽しむことが出来ます。

ピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)が回復した証拠:人間関係
  • 人間関係で緊張感や恐怖を感じなくなり、安心感を感じられるようになる。
  • 他人の顔色をうかがうことや自己否定感がなくなり、自己肯定感があがる。
  • ストレス耐性が高くなり、共感力は高いままで良いコミュニケーションが取れる。

アダルトチルドレンのピエロ(クラウン、マスコット)の克服の詳細はこちらです。→ACピエロ(クラウン、マスコット)の克服

恋愛関係が回復した証拠

また、アダルトチルドレンのカウンセリングでは、過去の経験を癒してインナーチャイルドを育てなおし、恋愛における共依存のような関係をなくします。

相手の感情と自分の感情を切り分けることが出来るようになり、自分も相手も大切にすることが出来ます。

ピエロ(クラウン、マスコット)さんは、トラウマを抱えているために恋人の感情の浮き沈みに非常に敏感で、その上自分のせいにしがちです。

共感能力が高いため他人の感情に引きずられやすいのですが、切り分けが出来るようになると、相手の感情に悩まされることは少なくなります。

自分が変わると世界が変わるという現象が起きて、二人が幸せな世界に突入していきます。

また、恋人だけではなく、外に出ても人の感情に巻き込まれにくくなるために、生きやすくなっていきます。

ピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)が回復した証拠:恋愛関係
  • 恋人の顔色をうかがう人をやめて、対等な立場で恋愛が出来る。
  • コミュニケーションがスムーズになり、本音も気が付いてもらえるようになる。
  • 恋人の感情に巻き込まれずに、自分も相手も大切にすることが出来るようになる。

想いが回復した証拠

アダルトチルドレンのカウンセリングで、ピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)さんが回復すると、自分に素直な感情になり、些細なことを気にしなくなります。

ピエロ(クラウン、マスコット)さんの多くは、両親の喧嘩や不和などがトラウマになっていることが多いです。

トラウマを抱えている人は、警戒心や不安、恐怖感が強くなり、強迫性の症状やパニック症状などが出やすい傾向があります。

ですが、トラウマが解消されて心に平穏が訪れた場合は、警戒心や不安、恐怖感が「ない」状態になるので、些細なことなど気にならなくなります。

今現在気になっていることが気にならなくなるのは「不思議…」だと思いますが、その世界に突入してしまえば普通になり楽です。

そうすると価値観がスッキリと変わり、自然と楽な方向へ思考パターンも変わっていきます。

ピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)が回復した証拠:想い
  • 過去の幼少期のトラウマや生きづらさが生きやすさに変わっていく。
  • コミュニケーションで自分の気持ちが伝わりやすくなる。
  • 対等な立場の人たちが周囲に増えて、人間関係で悩むことが減っていく。

アダルトチルドレンのカウンセリング:ピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)の場合まとめ

アダルトチルドレンのカウンセリングでピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)が回復すると次のような状態になります。

ピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)が回復した証拠
  • 人間関係で緊張感や恐怖を感じなくなり、安心感を感じられるようになる。
  • 他人の顔色をうかがうことや自己否定感がなくなり、自己肯定感があがる。
  • ストレス耐性が高くなり、共感力は高いままで良いコミュニケーションが取れる。
  • 恋人の顔色をうかがう人をやめて、対等な立場で恋愛が出来る。
  • コミュニケーションがスムーズになり、本音も気が付いてもらえるようになる。
  • 恋人の感情に巻き込まれずに、自分も相手も大切にすることが出来るようになる。
  • 過去の幼少期のトラウマや生きづらさが生きやすさに変わっていく。
  • コミュニケーションで自分の気持ちが伝わりやすくなる。
  • 対等な立場の人たちが周囲に増えて、人間関係で悩むことが減っていく。

アダルトチルドレンのカウンセリングでは、ピエロ(クラウン、マスコット)(道化師)のあなたをお持ちしております。

カウンセリングで、是非、人生の幸せを手に入れてくださいね。

アダルトチルドレンのカウンセリングの詳細はこちらです。→アダルトチルドレンのカウンセリング

以下の記事を合わせてお読みいただくとアダルトチルドレンへの理解が深まります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村


アダルトチルドレンランキング

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA