カウンセリングメニュー

アダルトチルドレンの特徴⑥:見捨てられ不安でしんどい原因は?

アダルトチルドレンの特徴⑥:見捨てられ不安①
いわぶち

いわぶち

超速カウンセラー

心理カウンセリング超速屋。早く楽に確実に癒したいがモットー。短期療法のカウンセリング歴10年。年間150日以上のNLPセミナーをこなす。福祉施設にて8年間精神疾患の方へセラピーを提供。専門はアダルトチルドレン、毒親育ちやトラウマ、HSPの解消。心理カウンセラー、コーチの育成にも取り組む。日本NLP学院学院長。

FOLLOW

アダルトチルドレン(AC)の人たちには恋愛関係や夫婦関係、また友達に対しても「見捨てられ不安」という感情が出てしまう人が多いです。

見捨てられ不安は、大切な人から「捨てられるのでは?」という気持ちが襲ってくるもので、本人は居ても立ってもいられず、見捨てられないないように必死に阻止をしようとします。

どうしてこのような心理状態になるのでしょう?

この記事で解決できるお悩み
  • アダルトチルドレンの特徴:見捨てられ不安とは?
  • 恋愛で起きる見捨てられ不安の原因
  • 見捨てられ不安を克服する方法

この記事を読むとアダルトチルドレンの特徴に多い、見捨てられ不安の心理について理解できて、見捨てられ不安を克服することが出来ます。

見捨てられ不安を克服して、より幸せな人生を送りましょう。

アダルトチルドレンの特徴⑥:見捨てられ不安

アダルトチルドレンの特徴⑥:見捨てられ不安①

アダルトチルドレン(AC)の特徴である見捨てられ不安とは、大切な人に捨てられるのでは?という思いが生まれて居ても立ってもいられなくなってしまう心理状態を表す意味の言葉です。

身近な親しい人間関係、恋人や親しい友人関係などで特に起きやすく、何度も連絡を取ったり、離れないように必死に確認行為をおこなってしまいます。

また、離れられてしまう不安や恐怖感が強く、相手に対して怒りを覚えることもあります。

このような症状はコントロールしづらいほど強く表れるので、自分自身も「つらい」という自覚があります。

こちらもお読みください。→アダルトチルドレンとは?

恋愛関係で起きがちな不安の感情

見捨てられ不安は、恋愛関係や親しい関係で起きやすい不安の感情です。

恋愛関係や夫婦関係と言えど24時間べったり監視できるわけではありません。

ですが、見捨てられ不安の強い人は、この離れている時間に「捨てられるのでは?」「別れられるのでは?」「浮気しているのでは?」と極度に不安や恐怖感に襲われてしまいます。

この不安は一度始まると、相手から返事が来るか帰ってくるなど、安心できる状態を確認できるまで続きます。

すると、相手のスマホの電話やLineにびっしりと、「どこにいる?」などの連絡の履歴が並ぶことになります。

本人は不安や恐怖感などが強く疲れますが、心配されている相手も非常に疲れてしまいます。

大切な人に対して起きる感情

このような見捨てられ不安は、その人にとって大切な人に対してしか起きません。

ただの知り合いや、職場だけの人間関係等、あまり親しくない人に対しては起きないのです。

それだけ本人にとって大切な人であるとも言えますが、お互いが苦しすぎて別れるようなことも起きがちです。

見捨てられ不安はとても激しい感情で、素っ気ない素振りや、相手の姿が見えない、背中を少し向けた、返事が雑というだけで始まり不安や恐怖、怒りに飲み込まれます。

これがとても頻繁に起き、大人になっても続くために、見捨てられ不安のある人は恋愛関係が上手く続けられません。

恋人に対する依存的な思い

アダルトチルドレンの人たち、特に女性は男性に対して依存的な思いが強い傾向があります。

依存的な思いが強いと、「この人なしでは生きていけない」という気持ちのため、見捨てられ不安がより激しくなりがちです。

相手が自分に関心を持っているか何度も確かめたり、頻繁に連絡を取ったり、時間も構わず連絡をしたりします。

また、なぜかアダルトチルドレンの恋愛相手の彼氏は、「大切にしてくれない親のような人」であることが多く、見捨てられ不安以上に実際に裏切られることもあります。

するとこのような経験をした人は余計にトラウマが出来て、激しい見捨てられ不安になるのです。

見捨てられ不安の強い人の行動

見捨てられ不安の強い人は、一緒にいる間も愛情の確認を何度もします。

また、出かける先を確認したり、帰宅時間などを詳細に知り、その上束縛しようとします。

そして、ハードルの高いことを要求して困らせる試し行動などをして、愛情の確認をすることもあります。

あまりに見捨てられ不安が強すぎると、一緒にいることが苦しいという思いから、逆に自分から別れを切り出したり離婚をするという傾向もあります。

アダルトチルドレンの特徴⑥:見捨てられ不安でしんどい原因

アダルトチルドレン(AC)の特徴の一つ、見捨てられ不安のしんどい恋愛の原因は、幼少期において両親から「無条件の受容」の経験が足りなかったために安心感が不足していることが理由です。

子供の時に満足いくまで十分に受け入れてもらえなかったという家庭における親密さの問題が、恋愛の信頼関係に派生して、大切な人が離れる不安や恐怖感を起こしてしまうのです。

機能不全家族

アダルトチルドレンの育つ家庭は機能不全家族です。

機能不全家族では、親が親の機能を果たせておらず、虐待や暴力、精神的な暴力否定支配過干渉共依存などがあり、子どもの感情や意思は優先されていません。

そのため、上で説明したように子どもに健全な愛着形成がされずに、見捨てられ不安などが起きやすいのです。

アダルトチルドレンの人たちは、恋愛関係で苦しむパターンが非常に多いのです。

こちらもお読みください。→機能不全家族とは?

大切にされなかった幼少期の過去のトラウマ

両親というものは一番身近で大切な人であるはずです。

しかし両親が不安定な関わりをしたり、トラウマになるような行動をすることで、子どもは「捨てられるのでは?」という感情を強く心に秘めます。

大人になっても見捨てられ不安が非常に強いのは、子どもの時に親に見捨てられる感覚そのものが同じように再現されるからです。

幼少期の子どもにとって、親は「世界」そのものです。

その世界から見捨てられる感覚が起きるからこそ、恋愛関係で非常にしんどい思いが生まれるのです。

両親の離婚、見捨てられた感覚

アダルトチルドレンの親には、実際に離婚して子どもを捨てる人もいます。

先ほども説明しましたが、子どもにとって両親は絶対的な「世界」なのです。

この世界から見捨てられて、二度と会えなくなったという感覚は非常に苦しいものです。

このようなトラウマの記憶は、「もう二度とあのような目に会いたくない」ために、見捨てられ不安という不安や恐怖感になり、恋人を監視したり束縛したりするようになってしまうのです。

こちらもお読みください。→アダルトチルドレンの恋愛問題

アダルトチルドレンの特徴⑥:見捨てられ不安の克服

アダルトチルドレンの特徴の一つである見捨てられ不安を克服する方法はいくつかあります。

幼少期の自分を守り満足いくまで慈しむ

見捨てられ不安の強い人は、幼少期の傷ついた自分を守り癒し、満足いくまで受け入れてあげることが必要です。

機能不全家族で真っすぐな愛情をもらえなかった人は、無条件の受容と愛情の態度で自分自身を癒すことが大事なポイントなのです。

それには幼少期の傷ついた自分、インナーチャイルドを大人であるあなたが癒す体験が一番の近道です。

インナーチャイルドは無条件で受容されることで健全に育ち、今のあなたもインナーチャイルドを救うという経験が誰かを愛する経験になります。

この二つの相乗効果で、思っているよりも早く見捨てられ不安から抜け出すことが出来ます。

傷ついたインナーチャイルドが癒されると、ありのままの存在を認められて自己肯定感があがり、安心感が増えて自信が付きます。

そうすると見捨てられ不安の衝動的な辛さが解消されていきます。

こちらもお読みください。→インナーチャイルドとは?

見捨てられ不安を克服する:アダルトチルドレンのカウンセリング

見捨てられ不安を克服してゆとりある生活をするなら、過去の機能不全家族の影響を断ち切ることが必要です。

カウンセリングではあなたの過去の経験や両親の喧嘩など、トラウマの解消をすることで、見捨てられ不安になった原因の幼少期の過去を癒してしまいます。

幼少期の傷ついたトラウマを抱えたインナーチャイルドを、優しく育てなおしてしまい、あなたの価値観の根底を変えていきます。

NLP(神経言語プログラミング)のカウンセリングでは話したくないことは話さなくても解決できます。

コンテントフリーのアプローチのため、出来る限り辛い思いをせずに解決できますよ。

短期療法のNLP(神経言語プログラミング)のカウンセリングはこちらです。→アダルトチルドレンのカウンセリング

以下の記事を合わせてお読みいただくとアダルトチルドレンへの理解が深まります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村


アダルトチルドレンランキング

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA