カウンセリングメニュー

プロフィール

岩渕 洋(いわぶち ひろし)

一般社団法人日本アドバンスドNLP協会 代表理事

日本NLP学院 学院長

神奈川県横浜市生まれ。

幼少期は貧しい環境の上、ACだったせいで感情のとぼしい子になる。
ACの生きづらさと離婚をきっかけに「自分が変わる」ことを決意。
心理学や脳科学・NLPを学ぶ。

半年でカウンセラーデビューしてから約10年。

現在、150日/年間のNLPセミナーとカウンセリングを提供。

デビュー当初は収入0/月からのスタート。
カウンセラーとして日本NLP学院の先代から人柄と素質を見込まれ、職務を受け継ぐ。

前職は高齢者介護施設の施設長。
そのため、医療職や予防介護職、栄養士などと連携することで、生活習慣などのメンタルに対する知識を長年蓄えている。
NLPを学んだ後、福祉業界にて精神疾患の方たちへのプログラム提供を8年間おこなう。
その中でアダルトチルドレンやトラウマ・対人恐怖症・パニックなどから、うつや双極性障害の再発予防など様々なメンタル改善へのNLPの可能性を突き詰める。

また、親子関係や夫婦・パートナーシップなどのパターンの変化も得意とし、クライエントや受講生の中には子どもの登校拒否が改善したり、素敵なパートナに巡り会い結婚する人も多い。

現在までに、多くの優秀なNLPカウンセラーやコーチを輩出。

受講後1年〜実際に短期でカウンセラーや仕事に活かす卒業生が続出。

今後のビジョンは、世の中に一人でも「しあわせな人」が増えること。
また、本やセミナーで心理を学んでもなかなか成果が出ない、成果の続かない人たちが、自分の運命を切り開くスキルを身につける支援をすること。

【経歴】

・大手介護業界施設長

・東北の震災を経て、心理カウンセラーになることを決意。NLP(神経言語プログラミング)に出会う。

・2011年7月~ 日本NLP学院 先代学院長 松島直也に師事し、NLP創始者ジョン・グリンダー博士の両者からNLPの真髄を学ぶ。

・2021年7月~ 一般社団法人日本アドバンスドNLP協会 代表理事就任 

        日本NLP学院 学院長 就任

【研修実績】

一般社団法人リエンゲージメントの就労移行支援事業所にて、離職中の精神障碍者の方たちへNLPプログラムを8年間提供。

マインドフルネスやセルフコンパッション、インナーチャイルドセラピーなども加えたプログラム提供で、トラウマやPTSD症状、パニック障害、強迫性障害、アダルトチルドレンなどの改善をしつつ、うつ病や双極性障害Ⅱ型などの再発予防に取り組む。

NLPでの精神状態改善と、過去の経験を癒すことで、対人恐怖や場面恐怖を克服して、利用者が面接場面から実際の就労場面において安定した仕事が出来て、日々セルフマネジメント出来るように促す。

また、他の精神障碍者支援サービスや、企業様へ、マインドフルネスやセルフコンパッション、NLPなどのメンタルマネジメント研修もおこなう。

他にもアサーションや、交流分析、生活習慣改善(睡眠や食事、運動など)、発達障害、認知症などに関しても明るい。

【保有資格】

ニューコードNLPプラクティショナー

ニューコードNLPマスタープラクティショナー

ニューコードNLPコーチ

ニューコードNLPトレーナー

Quantum Leap, Inc. (米国クオンタムリープ社)ジョン・グリンダー博士 John Grinder Ph.D

アドバンスドNLPプラクティショナー

アドバンスドNLPマスタープラクティショナー

アドバンスドNLPコーチ

アドバンスドNLPトレーナー

一般社団法人日本アドバンスドNLP協会 松島直也

他 認定上級心理カウンセラー、認定催眠療法士